いまここにあるもの

OLYMPUS党員のBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

┗ カメラ雑記

思わず「キヤノンしか勝たん」と言いたくなる「EOS R3」と新レンズ2本正式発表。

今年4月に開発発表され、先のオリンピックでテストされていた「EOS R3」が正式発表されました。トップページに躍る「無双。」の文字に笑ったのですが、スペックを見ると決して誇張表現じゃないんだよなぁ…。 有り合わせ感が強かったミラーレス初の縦位置グリ…

OMDSが2本のPROレンズ開発発表。※ただしボディの続報は無し。

という訳で「OLYMPUS」改め「OMデジタルソリューションズ」が新たなPROレンズの開発を発表しました。 物は「20mm F1.4 PRO」(画像左)と「40-150mm F4.0 PRO」(画像右)。前者はF1.8でもF1.2でもない新たなF値の単焦点で、後者はF2.8 PROよりサイズダウンした…

中判なのにレンズキット50万切りそうな「GFX50SⅡ」正式発表。

という訳で群雄割拠のフルサイズ戦争に一石を投じる噂の「GFX50SⅡ」が正式に発表されました。 中判センサーでボディ内手ぶれ補正が入ってレンズキットが予想実売50万切りの衝撃!!。スペックシートを見る限り価格を抑えたからと言って手を抜いた感は無く、強…

フジフィルムにガチンコ勝負を仕掛ける「Nikon Zfc」正式発表。

開発発表済みの「Z9」を差し置いて、ニコンがレトロなデザインの「Zfc」を発表しました。 オリンパスの「PEN-F」同様、その拘りに反しセールス的には失敗となった「Df」のコンセプトを受け継いだような、この「Zfc」はセンサーがAPS-Cという事もあって、じわ…

「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」予約完了。

つう事で「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」を予約した私です。最近の新製品は直ぐに供給不足になるから発売日に入手する為に即断即決を強いられているんだ!!(古)。 「7-14mm F2.8 PRO」の下取り交換+増額券で物損保証付けても追い金5万切るので、まぁ…

OLYMPUSじゃないけどOLYMPUS名義の「PEN E-P7」&「8-25mm F4.0 PRO」正式発表!!。

という訳で「OLYMPUS」改め「OMデジタルソリューションズ」が投入する最初のカメラとなる「PEN E-P7」と、新レンズ「8-25mm F4.0 PRO」が正式発表されました。 画像やスペックシートは事前にリークされており価格帯を含めサプライズ無し。新会社からの投入で…

遂に来るかOMデジタルソリューションズの新製品ラッシュ!!

ここで出さずに何時出すか!!と思われた「4/3の日」をスルーしたオリンパス改め、OMデジタルソリューションズの新製品のリーク画像がカメラ情報サイトにアップされ始め内心穏やかではない私です。 先陣を切る新カメラは社名にもなっているOM-Dかと思いきや、…

ついに1インチセンサー搭載スマホが出てきた!。

何れは出るだろうと思っていた1インチセンサーを搭載したスマートフォンが遂に発表され、ソニーのRX100シリーズに代表されるハイエンドコンデジのお株まで奪いに来た!。こういうのは中韓メーカーあたりが最初に出すとばかり思っていたのでシャープが口火を切…

開発発表された「EOS R3」の視線入力が気になる。

この間までミラーレスに消極的だったのに、あっという間に先行するSONYの背後に付ける瞬発力。 あれだけ懐疑的だったボディ内手ぶれ補正を採用したと思ったら、一気に業界トップクラスの補正力を物にする開発力。 改めてキヤノンのしたたかさが恐ろしくなる…

「GANREF」の「Featured Photos」に選出された話。

「GANREF」からやたらと通知メールが来るのでアクセスしたら「Featured Photos」に選出されていた私です。 選ばれたのは元旦に撮った長時間露光のショット。個人的にはそこまで手応え無かったんだけど、やっぱ感覚ズレてんのかな?。

フジフィルムが「GFX100S」と「X-E4」を正式発表。

昨夜のソニーに続いてフルサイズミラーレス戦争には参加せず「APS-C」と「中判」の2ラインで独自路線を往くフジフィルムが新製品の発表を行いました。 1億画素で話題を攫った「GFX100」を小型化した「GFX100S」は前記の「α1」より安い70万円台でフルサイズセ…

新次元のα。フルサイズミラーレスのTHE ONE「α1」発表。

本格参入から数年で「EOS R5」を世に送り出して来たキヤノンの猛追に対するフルサイズミラーレスの雄ソニーの答えとなるフラッグシップ機「α1」が正式発表されました。 スペックお化け過ぎて自分のようなアマチュアは「こんなオーバースペック要らんわww」と…

もう後が無いOLYMPUS映像事業部の後身「OMデジタルソリューションズ株式会社」始動。

発表通り本日からOLYMPUSにドナドナされた映像事業部こと「OMデジタルソリューションズ株式会社」のwebサイトがオープンしたので覗いてみたのですが、デザインが安っぽくて開口してしまったのは私だけだろうか?。 いやまぁ製品ページとかじゃないし変に色気…

「今年のベストバイ」(カメラ関連)を考えてみる。

年末になるとガジェット系のサイトで「今年のベストバイ」と称した総括的な記事が上がるので、それに倣って考えてみた。 一応カメラを趣味にしているのですが、OLYMPUSが「E-M1 markⅢ」で微妙な更新しかしなかったのでボディの入れ替えが行えず4年選手の「E-…

「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」2021年1月22日発売!!。「E-M1X」に12月3日「鳥認識AF」追加!!。

待ちに待った「M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO」が本日正式発表されました。映像事業譲渡のゴタゴタでお蔵入りも噂された自重しない唯一無二のスペックを備えた本レンズの希望小売価格はなんと税別100万円!!。 買う買わないは別として、…

Googleフォトが無料・無制限でのサービスを終了するそうで…。

「Googleフォト」が無料・無制限でのサービスを来年5月末に終了すると聞いても不満や驚きの無い私です。 曰く「4兆枚以上の写真がGoogleフォトに保存されており、毎週280億枚の新しい写真や動画がアップロードされている」との事で、むしろ「今の今までよく…

ニコンから「Z6Ⅱ」と「Z7Ⅱ」が発表されたけど…

世の中的にiPhoneの新型なんだろうけどスマホよりカメラの方が好きなガジェット人間としてはニコンの「Z6Ⅱ」と「Z7Ⅱ」を楽しみにしていたのだけど、「新境地」を謳いながら出て来たのは事前情報通りのマイナーチェンジモデルというか、ぶっちゃけ無印の時に…

更にミニマムになった新ラインのフルサイズミラーレス「α7C」正式発表。

ここ最近、カメラ情報サイトを賑わせていた、SONYの新しいフルサイズミラーレス機「α7C」が予告通り発表されました。 「最高に美しいデザイン」とか「飛び出し式のEVF」とか「α7Ⅲに置き換わる」といったリーク情報で勝手に妄想しハードルを上げまくった所為…

100-400mmの出荷案内が来たので防湿庫を整理する。

予約した直後に品薄のアナウンスが出て発売日に届くか心配してい「M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」の出荷メールが来たので防湿庫を開けてお迎えの準備をする。 既に手狭なMy防湿庫。ドライユニットが邪魔で上から2段分はレールが取り付けられな…

パナソニックまでカジュアルフルサイズ市場に殴り込み。「LUMIX S5」発表。

カメラが売れない時世にm4/3からフルサイズに浮気して血迷ったかに思えたパナソニック。最初に出した「LUMIX S1/S1R」は一眼レフ機と同等のサイズ感や操作性からそれらを愛用する層にアピールし、小型軽量は追求せず放熱などを徹底し動画性能を突き詰めてい…

「M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」をオリンパスのオンラインショップで予約した話。

m4/3の可能性は信じているがOLYMPUSから分社化される映像事業部の展望が不透明だし、このまま革新的な製品が出ないのであればマウントを変更せざるを得ないので悩んだのですが、失効するオンラインショップのポイントを使えば価格.comの最安値より1万円以上…

オリンパスが 「M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」を正式発表。

リークされていた「M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 IS」が本日正式に発表されました。これまで同社のズームレンズで最長だった「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 Ⅱ」を越え、パナソニックの「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./P…

老舗三脚メーカーの「ベルボン」が事業をハクバ写真産業に譲渡だと!?。

三脚で知られる「ベルボン」が事業を「ハクバ」に譲渡するというニュースにビックリした私です。カメラが売れないと言われて久しいですが、1度買ったらまず買い替えず、観光地などで使おうにも今は軒並み利用禁止。その上カメラ自体の「手ぶれ補正」や「高感…

SONYがムービー性能特化の高感度番長「α7SⅢ」正式発表。

昨晩海外で一足先に発表された「α7SⅢ」が国内でも正式に発表されました。毎度の事ながら解禁と同時にYouTuberのレビュー動画が一気にアップされたのですが、SONYに限らずどんくらい有名になれば発表前に新製品を貸してくれるのだろうか?。 スタンダード機の…

対α7Ⅲフルサイズミラーレス「Nikon Z5」正式発表。

ここ数日、登場が噂されていた「Nikon Z5」が正式に発表されました。毎度思いますがNikonの新製品は他社と違いリークが限定的で(今回も画像は出て無かった)何か仕掛けがあるのだろうか?。 先行して発表された「EOS R5/R6」に比べ衝撃的な部分は無いものの、…

SONYのシェアを本気で奪いに来たCanonのフルサイズミラーレス「EOS R5」&「EOS R6」正式発表。

一日の長で独走を続けるフルサイズミラーレスのパイオニアSONYの牙城を崩すどころかコロニー落としで街ごと吹き飛ばしそうなバケモノをCanonが発表しました。 噂通りのハイエンドとスタンダードのダブルボディで、特に上位機種の「EOS R5」は価格も50万と高…

exオリンパス映像事業部の逆襲が始まる?。

私を含むオリンパスユーザーが絶望に打ちひしがれたここ数週間。誰もが今まで予告された製品のリセットや、現行機の大型ファーム更新も無くなったと諦めていた中で久し振りに明るい発表がありました!。 1つ目は長らく放置されていたE-M1Xの「インテリジェン…

オリンパス以外で自分に合うカメラが見つからない!!

オリンパスが映像事業を譲渡するので移行先のマウントを探している私です。 ワンチャン独立したら日本企業によくある「経営者が無能なだけだった」というパターンで意外な復活を遂げるかもしれないし、個人的にそうなって欲しいと心から願ってるんだけど予防…

オリンパス、(案の定)映像事業ドナドナするってよ。

はい。大方の予想通りこうなりました。 別に万年赤字の部署を切り捨てるのは企業としては正しいと思うんです。 慈善事業じゃないですし、それで会社が潰れたら全ての社員が路頭に迷うわけですから。 問題は株主様の顔色だけ窺い、今現在使っているユーザーの…

オリンパス、「フォトパス」と「フォトパスポイント」やめるってよ。

タイトル通りオリンパスから「フォトパス」と「フォトパスポイント」のサービスを終了するという案内が来て心穏やかではない私です。 他社ユーザー的には「なんぞ?」って感じでしょうが、要するにオリンパスユーザーが写真を投稿したりミニゲームで遊んだり…