いまここにあるもの

OLYMPUS党員のBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

「40-150mm F2.8 PRO」を入院させ、脱落した「E-M1 MarkⅡ」のネジを買ってきた話。

レンズ内に謎のワッシャーが生えた「40-150mm F2.8 PRO」をようやっと「オリンパスプラザ東京」で修理依頼して来た私です。

f:id:otaku4160:20211021114820j:plain

受付の方の話では分解・組み付けで済めば16.700円(うろ覚え)。
動作確認で異常があったり破損していて部品交換などが発生すると更に上乗せになると言われたが、このままだと怖くて使えないので了承し入院となりました。

f:id:otaku4160:20211021195858j:plain

その際、最低修理代金でもプレミア会員になった方が30%OFFが適用されるので、入会金+会費を差し引いても安くなると提案され、なし崩し的にプレミア会員になる急展開。

f:id:otaku4160:20211021191548j:plain

こうなったら来週発表される?「例の新型」購入時にプレミア会員特典を最大限利用し、価格次第では保守整備がパッケージされた「OMDオーナーズケアプラス」に入ってやろうと思います。
「α1」や「R3」や「Z9」以上の凄い奴出てこい!!!!。

f:id:otaku4160:20211021195308j:plain

んで、それとは別に愛用する「E-M1 MarkⅡ」の↑底部ネジが何時の間にか無くなっていて、ホットシューカバーみたく売ってくれないか聞いてみたが答えはNO。
対応としては本体修理となり2万円掛かると言われ、回れ右して帰りました(苦笑)。

f:id:otaku4160:20211021131257j:plain
f:id:otaku4160:20211021195449j:plain

 

その後、秋葉原に行く用事があったので専門ショップで聞いて適合する品を購入。
アキバならバラ売りしてくれるかと思ったが流石にそこはパック販売だったけど税込440円で済んだ。

サイズ確認の為、他の個所を外したら緩み止め剤が塗布されていたけど「私が死んでも代わりはいるもの」状態で予備がアホみたくあるので、そちらは見送り。

f:id:otaku4160:20211021195703j:plain

帰宅後、ネジを装着して無事修理?完了。
ぶっちゃけ1ヵ所外れたくらいじゃ実用上問題は無いのだけど、防塵防滴とあって雨の中で使う事も多いので一応塞いでおきたかったんですわ。

あとは「40-150mm F2.8 PRO」が最低修理料金で戻って来てくれれば万々歳なのだが、果たして…(;一_一)

夕景とハンターズムーン。

f:id:otaku4160:20211020162726j:plain

[E-M1 MarkⅡ+M.ZD 8-25mm F4.0 PRO:絞り優先オート・デジタルテレコン]

OCR3のケーブルがセッティング出来たので取り回し確認のため、近場の高台まで夕景を撮りに行ってきた。

f:id:otaku4160:20211020163009j:plain

[E-M1 MarkⅡ+M.ZD 8-25mm F4.0 PRO:絞り優先オート]

太陽を覆い隠す雲から挿し込む光が印象的。

f:id:otaku4160:20211020163115j:plain

[E-M1 MarkⅡ+M.ZD 8-25mm F4.0 PRO:絞り優先オート]

自転車整備しないで、どっか行けば良かったかなぁ…(;一_一)

f:id:otaku4160:20211020221846j:plain

[E-M1 markⅡ+M.ZD 100-400mm F5.0-6.3 IS+MC-20:マニュアル]

そして「ハンターズムーン」。

上山徹郎オリジナル作品集「UnTrained」(MANGATRIX)

f:id:otaku4160:20211020211029j:plain

復刊ドットコムに発注していた上山徹郎さんの短編作品集「UnTrained」が届きました。
同じくMANGATRIXプレゼンツで再版された『電人ファウスト』や『LAMPO』同様、B5判のハードカバー仕様の豪華本でございます。

f:id:otaku4160:20211020211057j:plain

収録作品は
月刊ドラゴンジュニア掲載の「ファーサイダーズ アサガオの章」
・上記の続編で描き下ろしの「ファーサイダーズ キキョウの章」
・月刊コロコロコミック 増刊号に掲載されたデビュー作「機動戦士ガンボーグVZ」
・月刊コロコロコミック 増刊号掲載のデビュー2作目「旋風剣鋼丸」
となっており、全て初見で本当に眼福でございますですハイ。

まえがきでデビュー作に対して「ヘタクソ」と書かれていますが、少なくとも画に関しては既に激ウマで本当に天才過ぎ。
この頃は絵柄に当時好きだった作品の影響(トレンド)がモロに出ている感じがしてそれがめちゃくちゃキャッチーに映る。
そっから『LAMPO』の中盤以降一気にリアル路線に行き、『(隻眼獣)ミツヨシ 』~『RD 潜脳調査室』辺りでムチムチの女体描写を極め、最新作の描き下ろし短編では線が徹底してシンプルになり、キャラも丸みを帯びたコミカルなタッチになっているのが興味深い。

今回「オリジナル作品集」と注釈が付いているように、戦隊物、アメコミ、ゲームといった版権絡みの物は収録できなかったようですが、何れ何らかの形でそちらも読めるようになる事を願っております。

と同時に『テングガール』に続く新作マンガ。
最近は距離を取っているようですがゴリゴリのSFメカアクションをまた描いてくれる事を1ファンとして密かに期待しております。

関連記事

GIANT OCR3の「バーテープ」「ブラケットカバー」「シフト&ブレーキケーブル」を取り換えた話。

ワクチンの副反応は2回目の方が出る確率が高いと言う話だったが、打った個所の鈍痛以外は特に無かったものの大事を取って晴天だけど外出せず、昨日復活したOCR3の整備を引き続き行った私です。

f:id:otaku4160:20211020115838j:plain
f:id:otaku4160:20211020115850j:plain

本日は経年劣化でボロボロの「バーテープ」「ブラケットカバー」「シフト&ブレーキケーブル」を一新するお仕事。

f:id:otaku4160:20211020115918j:plain

ストックしておいたケーブル一式。
取り外して分かったけど古い方のインナーケーブルは思いのほか綺麗で錆びも無く、アウターケーブルだけ交換してもいけそうだったけど、言うてもう5年以上は使ってるので大人しく入れ替える。

f:id:otaku4160:20211020151427j:plain

f:id:otaku4160:20211020151113j:plain
f:id:otaku4160:20211020151123j:plain

これまでよりちょいとケーブルを切り詰めてみたが、ちょっとやり過ぎたかもしれん…(;一_一)

f:id:otaku4160:20211020153643j:plain

バーテープは色気を出して明るい色にしても黒ずんですぐダメになるので横着できるブラックのカーボンタイプに回帰。
ブラケットカバーも奮発して社外品にしても結局1年と経たずに交換なので純正品を使い潰すのが最適解という結論に至りました。

f:id:otaku4160:20211020183228j:plain

ハンドル周りも綺麗になると気持ちいいね。

f:id:otaku4160:20211020183115j:plain

昼から初めて、のんびり作業していたら、すっかり日が沈んでしまった。
天気が好いのにどこも行けなかったのは残念だが、OCR3が完全復活したので週末どっか走りに行きたいなぁ…。

 

 

 

GIANT OCR3のヘッドパーツを自分で交換した話。

最初は摩耗したリテーナーだけ交換すれば済む話かと思っていたら特殊過ぎてネットで検索しても代用品が見つからず、お手上げなのでジャイアントストアに電話→車体が古過ぎて店舗にもデータが無いので本社に問い合わせてみる。というのが前回までのあらすじ。

んで昨日、担当の方から連絡があり
リテーナーのみの販売は無く、ヘッドパーツごと交換になる」
「修理用パーツの品番?「134030710」(価格は確か2.200円)をジャイアント製品を取り扱うサイクルショップで伝えれば対応してくれる」
「ただしメーカー在庫が無く次回入荷は11月以降になる」
というところまで調べ上げてくれて、久し振りに丁寧な対応に感動を覚えました。

しかし依頼してもパーツが届くのが来月では遅すぎるし、サイクルベースあ○ひの工賃表を見るとなかなか掛かりそうなので結局自分でやる事にした。
ネットでアレコレ調べまくって唯一適合するらしい「BBB BHP-50」をAmazonで発注。

f:id:otaku4160:20211019143059j:plain
f:id:otaku4160:20211019143404j:plain
f:id:otaku4160:20211019143440j:plain
f:id:otaku4160:20211019143649j:plain

ファイザー製のクスリ(2回目)をキメてから旧ヘッドパーツの撤去作業。
専用工具が必要という話だったが古い方は壊れても構わないので大柄のマイナスドライバーを突っ込んでハンマーでぶっ叩いたら上下のカップが外れた。

※自己責任でやっています。マネをして何かあっても責任は負いかねます。

f:id:otaku4160:20211019163021j:plain

クラウンレースの取り外しが一番シビアで、細いマイナスドライバーで少しずつほじったらフロントフォークの方が僅かに抉れてしまった…(;一_一)

※自己責任でやっています。マネをして何かあっても責任は負いかねます。

f:id:otaku4160:20211019174627j:plain
f:id:otaku4160:20211019175007j:plain

日が沈んでから「BBB BHP-50」が到着。

f:id:otaku4160:20211019175715j:plain
f:id:otaku4160:20211019180611j:plain

取り付けも専用工具ではなくゴム製のハンマーで水平を保ちつつ、注意して上下のカップを打ち込んだら割とすんなり嵌りました。
(新しいクラウンレースは切れ込みのあるタイプだったので圧入の必要なし)

※自己責任でやっています。マネをして何かあっても責任は負いかねます。

f:id:otaku4160:20211019182907j:plain

最後にステムなどを戻して組み上げ。
Amazonのレビューでは「ベアリングがスムーズじゃない」という評が多いけど、試乗も兼ねてワクチンの副反応時用の買い出しに行ったけど特に問題無し。

手を掛けてまたOCR3への愛着が増したので今度、経年劣化でボロボロの「ブラケットカバー」「バーテープ」「ブレーキ&シフトケーブル」一式を交換してやろうと思います。

今日の一枚「十三夜の月」(2021.10.18)[天体]

f:id:otaku4160:20211018232025j:plain

[E-M1 markⅡ+M.ZD 300mm F4.0 IS PRO+MC-20:マニュアル]

日没直後は晴れていたんだけど、いろいろと作業をしていて「いざ撮ろう!!」と思ってベランダに出たら曇っていた「十三夜の月」。
まぁ普通に写しても何のこっちゃない月にしかならないし、これはこれで有りと思おう…。