いまここにあるもの

カメラとか自転車とかアニメとか映画なんかが好きなオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

今日の一枚「春一番ではない」(2023.02.01) [植物]

[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:絞り優先オート]

昨日の寒さから一転、気温が3月の平均値くらいまで上がった2月初日。
南風が吹き荒れて「これ春一番じゃね?」と思ったが、定義として「立春から春分まで」というのがあるらしく、そこに該当しないのでただの強風とのこと。

今月末は久し振りのリアル開催となるCP+。
言わずもがな行く気満々なんで、それを励みに頑張ります!。

水槽内のレイアウト変更。

1月もラストなんでどっか行こうかとも思ったが寒すぎたんで化学反応方式のCO2システムを導入してから好調な水槽のレイアウトを見直した私です。

貧乏性なもんで増えすぎた水草をなかなか捨てれない病でゴチャゴチャ感が酷いことは自覚している。
知り合いでやってる人とか居れば無料で配るんだけどなぁ…。

中谷美紀「MIKI」(ワーナーミュージック・ジャパン)

昨日秦野の行き付けのCD屋さん(今時貴重な個人経営店)で中谷美紀さんのアルバムを入手してきた私です。

同じ店で去年買ったアルバムに収録されていた「クロニック・ラヴ」がリミックスだったので、今回はきちんと調べてシングル版が入ったこちらを購入。

収録曲の大部分が重複するので最初からこっちを買っておけば良かったのだが情報弱者の敗北。
まぁ少なからず前記のCD屋さんの儲けになったのなら良しとしよう。

パッケージの外袋からして意識高い。
この辺りは坂本龍一さんプロデュースの影響か?。

一応、新品なんだけど22年間店に並んでいたのでスリーブケースにイタミあり。
実は茅ヶ崎にある個人経営のCDショップでも見かけたんだけど、こっちの方が状態が良かったのよね。
ちなみにこれ以降、中谷さんはアーティスト活動を行っていないので実質的なラストアルバムになっているそうな。

「第11回 寄ロウバイまつり」に行ってきた。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

先週宣言した通り、神奈川県足柄上郡松田町寄(やどりき)で開催中の「ロウバイまつり」を訪ねるミッション。
何回も来てるので、今年は使用率の低いレンズ縛りで行く。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

東京方面に雲あり。
(帰宅したら地面が濡れていたので雨雲だったもよう)

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

予報に反して昨日関東平野部は積もらなかったけど、標高が高いだけあってまだ雪が残ってた。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

見て欲しいのは坂の斜度。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

草葉の陰から視線。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

日陰の雪はアスファルトでも解けずにアイスバーン

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

坂を登り切ると展望が良い。
綺麗に偏ってる雲。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

前も書いたけどバブルがはじけて別荘地が廃虚になったのに、ゴルフ場はどうして潰れないのか不思議で仕方ない。
競技人口だってそんな高くないでしょ?。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

山を越えて「寄ロウバイまつり」会場に到着し入園。

[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:絞り優先オート]

歴史は意外に浅いのですが今や立派な観光資源。

[PEN E-P5+M.ZD 45mm F1.8:絞り優先オート]

ロウバイは今まさに見頃って感じ。

[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:絞り優先オート]

マスクを外すと良い香り。
政治屋の「仕事してますアピール」でマスク外してOKとかいう流れを作りたがっているが花粉症の季節にバカじゃないの?と呆れるばかり。

[PEN E-P5+M.ZD 45mm F1.8:絞り優先オート]

空はこんな感じだけど滞在中、太陽が雲に遮られたのは数分程度だった。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

つぼみも多く、しばらくは見頃がつづきそう。

[PEN E-P5+M.ZD 45mm F1.8:絞り優先オート]
[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:絞り優先オート]

[PEN E-P5+M.ZD 45mm F1.8:絞り優先オート]

毎年来てるので撮影はそこそこに肉眼で楽しんだ。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

[PEN E-P5+M.ZD 45mm F1.8:絞り優先オート]

空模様もドラマチックで良かった。

[PEN E-P5+M.ZD 45mm F1.8:絞り優先オート]

茶畑とロウバイ

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

入り口はこんな感じ。
奥の列は選定した枝を配布していたっぽい。

挿し木で育成できるみたいで家の庭で楽しみたい気もするが、いかんせんチャリなもんで私は断念。

[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:絞り優先オート]

今年もカワヅザクラが開花し始めていた。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

西向きの斜面にあるので冬でも遅い時間まで太陽が差し込むのが有難い。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

一通り堪能し会場をあとにする。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

旅情感を出しました。

[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:絞り優先オート]

Myブロンプトンには手製のフェンダーを装着しているのだが、今回こういう道を走り盛大に泥を跳ね上げ効果がない事が判明しました(;一_一)

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

林道を往く。

[OM SYSTEM OM-1+M.ZD 60mm F2.8 Macro:手持ちハイレゾショット]

再び開けた場所から撮影。
手前の秦野市街地から藤沢→三浦半島を経て房総半島まで見えた。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

大山方面は怪しい雲。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

新秦野ICまでしか繋がっていないので閑散とした新東名。
その先のトンネルが難工事らしく現時点で全線開通は2027年まで延期されてしまった。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

下から新東名。
免許はあるがペーパーな自分には開通したとしても縁のないものである…。

[E-M5 MarkⅡ+M.ZD 12mm F2.0 LB:絞り優先オート]

渋沢駅まで戻ってきて離脱。

ゴール目前で電池切れした本日のログはこんな感じでした。

本日のサンコンデータ
走行時間 : 2:15:47
走行距離 : 30.21 Km
平均速度 : 13.3 Km/h
最高速度 : 40.9 Km/h
積算走行距離 : 5259.5 Km

撮影機材

OMDSのエキサイティングな発表予告とファーム更新。

CP+が来月に迫り、各社からの大型発表が期待されておりますが、我らがOMDSも「エキサイティングな発表」を予告してきました。

「ED 90mm F3.5 Macro IS PRO」対応ファームが主要カメラに向けてリリースされたのでそちらの登場は確実として、「エキサイティング」というからには更なる隠し玉を期待せざるを得ません。

個人的には「OM-1」が一世代進化するくらいの大型アップデートでも全然OKなんですが、新型カメラだとしたら次はPENのターンかな?。
ファンから切望されている「PEN-FⅡ」ですが、先代が「その評価に反して売れなかった」ということなので、今の企業体力的には時期尚早に感じます。
であれば「OM-5」正式発表前に流れた「リトルOM-1」に該当する機種か、もしくは1インチセンサーになった「Tough TG-7」というのも面白そう。 

逸る気持ちを抑え取り敢えず「E-M1 MarkⅡ」と密かに更新されていた「300mm F4.0 IS PRO」のファーム更新。
ここらで「100-400mm F5.0-6.3 IS」をシンクロ手ぶれ補正に対応させくれたら訴求力めちゃくちゃアップすると思うんだけどPROレンズじゃないから無理なんすかね?。