いまここにあるもの

OM-D遣いのBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場限定版Blu-ray」

f:id:otaku4160:20210611143154j:plain

本日より公開となった『ガンダムUC 閃光のハサウェイ』の劇場限定版Blu-rayを購入。
ガンダムUC』の時と同じく、封切日に家で繰り返し鑑賞できるのは不思議な感覚。

f:id:otaku4160:20210611143945j:plain

先ずは一般流通と共通と思われる「特装限定版」部分。

f:id:otaku4160:20210611143910j:plain

本編はドルビーアトモス音声で入っていたり、オーディオコメンタリーも収録。
特典としてイベント映像を納めたBDと、澤野弘之さんが担当したサントラが付くのも嬉しい。

f:id:otaku4160:20210611144222j:plain

本編BD周りは、Pablo Uchidaさん描き下ろしのスリーブケース(左)と、トールケース(右)。

f:id:otaku4160:20210611144427j:plain

白のBlu-rayケースって初めて見たかもしれない。

f:id:otaku4160:20210611144317j:plain

内容は申し訳程度だけどブックレットも封入。

f:id:otaku4160:20210611144754j:plain

こちらが特典ディスクトレー。

f:id:otaku4160:20210611144710j:plain

左が特典Blu-ray。右がサントラ。

f:id:otaku4160:20210611222631j:plain

シリーズが完結したらボーナストラックに未使用音源を加えた完全版が出るんだろうけど特典として付けてくれたのは地味に有難い。

本編観て思ったけどOPテーマやノリノリの挿入歌を除いて、今回のサントラは全体的に澤野節が抑え気味だったように感じたのは私だけだろうか?。

f:id:otaku4160:20210611143520j:plain

そしてコチラが劇場限定版特典の「原作小説(上巻)」と「6枚組 朗読CD」。

f:id:otaku4160:20210611143639j:plain

本編が小野賢章くんにキャスト変更されたお詫びかどうかは分からないけど、総尺407分みっちり佐々木望さんの朗読で物語に浸れるのはファンも嬉しいのではないか?。

知識としては知っていても、きちんと原作に触れた事が無かったのでコレできっちり勉強したいと思います。