いまここにあるもの

OLYMPUS党員のBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

「アンダーアーマー UAスポーツマスク」を買って使ってみた話。

f:id:otaku4160:20201021224144j:plain

ユニクロの「エアリズムマスク」がLでも窮屈なので自転車用にアンダーアーマーのマスクを買ってみた私です。
実は日曜日の昭和記念公園帰りに南大沢の直営店に立ち寄りGETして、昨日の箱根ポタリングで実用済み、

f:id:otaku4160:20201021224126j:plain

スポーツ用品メーカーが作ったマスクという事でアスリート向けである事をめっちゃアピールしている。
ちなみにベトナム製。

f:id:otaku4160:20201021224147j:plain

パッケージの中身は「マスク本体」と「収納ポーチ」と「説明書」。

f:id:otaku4160:20201021224137j:plain

説明書はどこの国の人間でも分かる様に文章ではなく絵になっている。

f:id:otaku4160:20201021224129j:plain

買ったのはグレーのLサイズ。
前記の「エアリズムマスク」のLが小さかったので一番大きいXLが欲しかったのだが在庫切れで妥協したが、むしろ余裕があり過ぎるくらいでワンサイズ下の方がフィット感があって良かったかも?。

f:id:otaku4160:20201021230554j:plain

物の性質上、試着や返品が出来ないのでサイズ選びは公式のサイジングガイドを参考に測ってから入手するのがベターでしょう。

サイズ表記がゴチャゴチャで分かり難いですが要するに
「XS/SM」=「XS」
「SM/MD」=「S」
「MD/LG」=「M」
「LG/XL」=「L」
「XL/2XL」=「XL」
という事らしい。

f:id:otaku4160:20201021224133j:plain

スポーツメーカーのマスク特有の自己主張の激しいロゴが好き嫌い分かれるところ。

f:id:otaku4160:20201021224141j:plain

内側はこんな感じで表面とは材質が異なります。

f:id:otaku4160:20201021225806j:plain
f:id:otaku4160:20201021225809j:plain

f:id:otaku4160:20201021225511j:plain

晒せるようなイケメンではないので装着図は公式の商品写真を引用。
サバゲ用のマスクかな?」ってくらい「もっこり」していて、お世辞にもスマートとは言い難く、この時点でダメな人はダメでしょうね。

少なくとも仕事でこれを使える職種は限られると思う(苦笑)。

んで昨日の↑コレに早速着けて行ったのですが、ぶっちゃけ暑いものは暑いし日中に登坂を攻めれば息苦しくて付けてられません(苦笑)。
そこは顔を覆う訳ですから過度な期待は禁物。

f:id:otaku4160:20201021234539j:plain

しかしながら耳掛けの部分が柔らかい素材で痛くならないし、立体構造で口の周りに空間が確保されるので一般的な使い捨てマスクなんかより確実に快適感がありました。

f:id:otaku4160:20201021234542j:plain

気になった点としては昨日1日使っただけで表面が毛羽立ってきて耐久性に不安しかありません(汗)。
手洗い時を含め雑に扱うのは避けた方が良さそうです。

1枚で3000円+税と決して安くないですし、今後も似たような製品が大手メーカーから続々と出て来るはずなので、デザインが好きだとか必要に迫られていないのなら買い急ぐ必要は無いかなぁ~と思います。