いまここにあるもの

OM-D遣いのBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

令和もオタ活!

「令和!!」(挨拶)

元号でもオタ活をはじめた私です。
と言っても「とらのあな」と「アニメイト」でちょろっと新刊を買ってきただけですが…。 

f:id:otaku4160:20190504011351j:plain

ホムンクルスさんの成年コミック3冊目。
作家さんの一般誌への引き抜きが凄まじい中、コンスタントにこっちで描き続けてくれて嬉しい限り。
大暮維人さんのコミカライズ版『化物語』。
アニメの方はMCUと同じで途中から時系列が追えなくなり分からんくなった。
そしてYahoo!ニュースにもなった太田垣康男さんの『サンダーボルト』。

f:id:otaku4160:20190504024819j:plain

病気で画風が変わったとの事で帯にも↑こんな注意書きが入ってんだけど、全体的にラフっぽくなった程度で利き手がダメになった伊藤明弘さんに比べれば全然マシだと思ってしまったのは私だけか?。
ぶっちゃけ、どっかの休載しがちな漫画家さまの方がもっと汚い…(;一_一)

ただアイコニックなMSがあるガンダムと違い、自身の作品である『MOONLIGHT MILE』はこの影響がより大きく出るでしょうね。
緻密なメカ描写があの作品では屋台骨になっている訳で、サンダーボルト終了後にきちんと再開されるか気掛かりです。