いまここにあるもの

OM-D遣いのBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

続・SONY ホームシアターシステム「HT-A9」が届いたのでセットアップした話。

先日「HT-A9」の記事を上げたら1日のアクセス数が4000行ってビビり散らかした私です。
品薄だし、それだけこの製品が注目されているという事か?。

f:id:otaku4160:20211008203704j:plain

んで引き続き右のフロントスピーカーから音が大きく出る問題の試行錯誤。
環境音なら気にならないが、セリフは常に画面の右寄りから聞こえて来て違和感しかないので本当に困った。

f:id:otaku4160:20211008173359j:plain

恥を忍んで晒すけどテレビとフロントスピーカーの位置関係はこんな感じ。

f:id:otaku4160:20211008203725j:plain

この配置であれば「音場の調整(方向)」は↑「テレビと右スピーカーが近い」を選択すれば良いはずなのだが全くと言っていいくらい効果なし。
角度の問題かとスピーカーの向きを少しずつ変えてみたり、PS5やテレビ側の設定が悪さをしているのではと色々弄ってみたが改善せず軽く詰む。

f:id:otaku4160:20211008203814j:plain

最後の最後にダメ元で↑「テレビと左スピーカーが近い」という逆の位置関係を選択したところ、完璧ではないもののどういう訳か良くなって草。
もしかしてコレ初期不良の類なのかなぁ…(;一_一)

でも品薄状態の今交換を申し出てもそれが何時届くか分からんし、3年保証もあるので取り敢えずこれで様子見する。

■追記■

「スピーカーを左右逆に設置してるのでは?」と思われる方が居るようなので追記。

f:id:otaku4160:20211009102752j:plain

まずスピーカー底部には「FL」「FR」「RL」「RR」の表記と共に、テレビとの位置関係が↑図入りで記載されており、詳しくない人でもまず間違える事はないと思われます。

f:id:otaku4160:20211009103124j:plain

物は試しなので意図的に左右のスピーカーを入れ替えた状態で「音場最適化」を行ってみたところ「左右逆に設置されています」と明確にダメ出しを食らい失敗となりました。

正直そこまで看破された事に驚いたのですが、事実上この製品で設置ミスはできないと考えて良さそうです。

以上追記終わり。

f:id:otaku4160:20211008205928j:plain

リモコンはこんな感じでボタン類は必要最低限といった印象。

セットアップを含めオートに全振りしている所為かマニュアルで設定できる部分が少なく「リア音量」と「低音」はリモコンから調整できるものの、スピーカー同士の距離や個別で音量の上げ下げなどは「詳細設定」からも変えられない融通の利かなさで、個人的にはストレスを感じた。

その辺りファーム更新で手を加えてくれないかなぁ…。

f:id:otaku4160:20211006193920j:plain

最新機器だけあって有線or無線でネットに接続し音楽配信サイトとも連携もできるが、個人的にBluetoothが使えるようになっただけで万々歳。
今まではイヤホンジャックからアナログ端子に繋いで鳴らしていたのでね…(苦笑)。

f:id:otaku4160:20211007231549j:plain

面白い事にBluetoothは「受信」だけでなく「送信」も可能で、トランスミッターとしても機能させられるのは意外でした。

f:id:otaku4160:20211007213145j:plain

なんとかコレで納得のいく形に落ち着いたので、ボチボチ映画でも観て行きたいと思う。
ネトフリはスタンダード会員だし、アマプラはそもそも対応作品が少なすぎるので、手持ちの「ドルビーアトモス」対応ソフトでチェックするとするか…。