いまここにあるもの

OM-D遣いのBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』本予告公開。

ご多聞に洩れず当初の2020年封切から延期となっていた『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の本予告が満を持して公開されました。

澤野弘之節全開のBGMに乗せストーリーの片鱗が垣間見える今回の予告映像。
登場人物の描写がメインでMSのカットは控えめですが、薬莢の熱でカーペットが焼ける拘りしか感じないカットなどから滲み出るクオリティが凄まじい!!。

公式のtweetなどには「反地球連邦政府組織「マフティー」のリーダー、ハサウェイ。彼の行く末は破滅か、救世か。」とありますが、こういう書き方をするって事は原作改変の可能性もありという事でしょうか?。

f:id:otaku4160:20210119194200j:plainErgo Proxy』や『虐殺器官』など、シャープなビジュアルと実写と見紛う演出に定評のある村瀬修功監督以下、『ガンダムUC』のメインスタッフが再集結した『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』。

直近で『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が再延期になるなど先の見えない情勢ですが、現時点で本作の公開日は5月7日のまま変更はなく、配給が松竹とあって「IMAX」の代わりに「DOLBY CINEMA」や「4D」での上映が行われるようです。