いまここにあるもの

OM-D遣いのBROMPTON乗り。そしてアニメや映画好きのオタクが管理する闇鍋ブログです。調子が悪いと文章が破綻します。旧ブログはこちらに移管しました→https://otaku4160.hatenablog.com

E-M1 markⅡのファームVer.3.0と2倍テレコンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

f:id:otaku4160:20190620014058j:plain

待ちに待ったE-M1 markⅡの大型アップデートがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。
Ver3.0になり手が加わった個所は以下の通り↓

f:id:otaku4160:20190620014104j:plain

無理やりでも良いので載せて欲しかった「手持ちハイレゾ」や「ライブND」はスルーされましたが、AF周りはE-M1Xのアルゴリズムをそのまま移植された模様。
ただし「インテリジェント被写体認識AF」は仕方ないにしても「カスタムAFターゲットモード」を実装しなかったのは謎。
あとUIもどうせならE-M1Xの物へ置き換えて欲しかった。

しかし今回の更新でE-M5 markⅡとPEN-Fがスルーされたのは、つまりそういう事なんですかね?。
少なくともアートフィルターの「ネオノスタルジー」は追加しても良かったと思うのだが…。

取り敢えず静止画の画質向上や高感度ノイズが改善されたという事なので同じ被写体をVer.2.3とVer.3.0で撮影し拡大比較してみる。

f:id:otaku4160:20190620014110j:plain

[Ver.2.3]

f:id:otaku4160:20190620014112j:plain

[Ver.3.0]

共にF2.8・SS1/200・ISO6400。
後になってからもうちょいカラフルな被写体にすれば良かったと後悔したがファームは元に戻せないのであしからず。
心なしか解像力上がってるね。

f:id:otaku4160:20190620014055j:plain

「AF低輝度限界-6EV」もテスト。
かなり暗い環境だけど補助光使わなくてもピントが合った。
ただS-AFでISO100かつF1.2のPROレンズ使用時のみなのは限定的過ぎて、どうなんだろうね?。

あと個人的に重宝しそうなのは「LV表示速度優先」で星やホタルなどを撮影する時に活躍しそうです。
C-AFは今度、鳥や電車で試してみようと思う。

f:id:otaku4160:20190620014100j:plain

そして待望の2倍テレコンも登場。
発売日がまさかの来週でapple製品並みのスピードリリース。

f:id:otaku4160:20190620014107j:plain

即行予約したけどマップカメラで「TCON-17X」を下取りに出しても900円しか引けず、オリンパスオンラインでポイント使った方が安かったのでそっちで発注。
テレコンなら物損とか付けんでええし、早く40-150mm F2.8 PROと300mm F4.0 IS PROに付けて撮影したいぜ!。 

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1 MarkII ボディー